交際クラブ[銀座のウワサ]

デートクラブに行ってきた

2017年02月10日 17時45分

デート・交際クラブに登録すると、自分自身の思い描いていた想像とは違ったものが見えてきます。ですがそれらの多くは単純な思い込みのせいでもあります。実際に「こんなものか」と落胆する人が多そうですが、本来は「こういったもの」と理解をした上で利用したほうが、後悔はしないと思います。

私のほうがよりいっそう緊張するよ。

まったくの興味本位で利用してみたデートクラブですが、クラブの会員になってみてほんとに驚くくらいの金額を払う事になりました。入ってしまったら断る事が出来ない性分なので結局プロフィールの会員登録までしてきてしまったんです。となるとせっかく会員登録までしたなら利用してみないともったいないということである女性を紹介してもらったんです。さすがに高い入会費を払っただけのことはあって、年上でしたが綺麗で可愛い相手を紹介してもらえました。気立てがよくて配慮の出来る方で、話題を自然に振ってくれたので私が緊張してドキドキしていても会話が弾みました。夜は当然といった感じで彼女の方から「ホテルに行く?」なんて誘ってきました。普通なら驚きますが、彼女の妖艶な色気にあてられてホテルに行く事に…。ってこれが望んだ形だったんですけど、私のほうから言いだせなかったかもしれません。風俗嬢とのプレイとは違って私のほうがよりいっそう緊張してしまいました。

ホテルに行くという関係を続けています。

私は元々、結婚願望は強くないのですが、パートナーは欲しいと言う矛盾した考えを持っていたんです。結婚して家庭を持つというイメージがまったく沸かないんです。年齢の問題もあり、彼女を作るとどうしても結婚を意識されてしまうんですよ。それが嫌で、インターネットのデートクラブに登録してみる事にしたんです。デートクラブなら割り切った関係を求めている人が多いと思ったんですよね。その予想は当たっていて、登録時の面談で担当者に相談してみると、そういった出会いを求めている彼女を紹介してくれました。とはいっても殆どがそんな女性ばかりです。一番目に紹介してもらったのは同い歳くらいの女性だったんですが、その人も結婚はしなくてもいいかなと考えている人で、何かと気が合いました。その日のうちに意気投合してしまい、そのままラブホテルで一夜を過ごす事になりました。その後も大人の付き合いで面倒なことになることもなく、たまに会ってはホテルに行くという関係を続けています。

あってないようなものなんですよ。

ショートカットがよく似合うの宝石セールスの大阪出身の彼女と、デートクラブの紹介で知り合うことができました。初めての逢い引きは食事です。そして、交際が始まり大人のお付き合いになるのにもそれほど時間はかかりませんでした。というよりもそれがデートクラブですからね。3ヶ月、そして4ヶ月目に差し掛かった時の事です。ベッドでの情事が終わり、シャワーを浴びて私がベッドルームに戻った時の事です、いきなり彼女のほうが抱きついてきたので「どうしたの?】と聞いて私も抱き返してさらにはベッドに押し倒する。まだまだ、この彼女にはちんぽがいつでもフル勃起で答えてくれる。とても魅力的な身体をもっているんです。それは普通の彼女とは思えないようなベッドテクニックをもっているからに他ならないんですけど、結局はやっぱり風俗嬢だったんですよ。それもソープ嬢でしたね。一般的にはデートクラブでは風俗嬢は登録していませんが、そんなのは申告制みたいなものですからチェックもあってないようなものなんですよ。

その他コンテンツ