交際クラブ[銀座のウワサ]

本気の比較・選び方

2017年02月08日 16時30分

交際クラブで知り合った女性とケンカをしてしまった際、どうすれば仲直りできるのでしょうか。 せっかく高額の料金を支払って出会ったのですから、長く良いお付き合いができるのが理想です。 そこで、女性とケンカをしてしまった際の対処法をご紹介します。 毎回上手く仲直りできず、そのままお別れしてしまっているという男性は参考にお読みください!

自分に非がある場合はすぐ謝罪する

自分が悪い場合、女性が悪い場合、二人共悪い場合とケンカの原因は様々ですが、自分に少しでも非がある場合はすぐに謝るようにしましょう。 「相手も悪いのになぜ自分から?」と思われるかもしれませんが、どちらかが折れないと関係性は修復しません。女性が年下だった場合は尚のこと、大人の余裕として自分から歩み寄りましょう。 その際、ヒートアップして相手を責めるようなことを言ってはいけません。謝罪以外の意見は最小限に留め、最後まで冷静に話し合いを進めるのがポイントです。

プレゼントを贈る

話し合いの際にプレゼントがあると、「まぁいいか」と気持ちが落ち着く女性は少なくないようです。ただしきちんと謝罪や話し合いが成り立っていないのに、「プレゼントがあるんだからもういだろう」という態度をするのはNGです。女性は言葉や態度で示してほしいという生き物なので、そんな状態では仲直りはできません。 あくまでもプレゼントは保険程度と考えておいた方がベターです。

強引なスキンシップは逆効果

キスやセックスを相手が拒否しなければ仲直りできたも同然だろうと思ってはいませんか? 確かにスキンシップは重要ですが、気持ちの整理は話し合いで済ませないと本当に解決したとはいえません。その場は有耶無耶にできても、また同じことでケンカをしてしまうでしょう。 「なぜ今回ケンカをしてしまったのか」「今後どうしていくのか」は、きちんと言葉で確認しあうようにしましょう。そのようにしてお互いの考えを都度確認していけば、自然とケンカは減り、すぐに仲直りができるようになっていくものです。

その他コンテンツ